<   2008年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧
08→09
f0172960_2282512.jpg

一年間ほんとうにありがとう。



f0172960_22122958.jpg
[PR]
by omocha_camera | 2008-12-31 22:14 | のん
二日間熱が出て、寝込んでます。

BUMPOFCHICKENの唄に、
「熱が出たりすると気付くんだ、僕には体があるってこと」
なんていう、歌詞がある。

まさにそのとおりだと思う。
何でも出来そうな気さえしてくる。
明日の朝に、きっと元気な姿に戻れる気さえする。

でも、体がいう事ききません。

こんな時は、どうしたらいいかわからなくなる。

子供の時は、何も言わずに枕元にポカリがおいてあった。
まわりに必ず誰かいたことを感謝する。

一人暮らしをしてから、そんなことはなくなった。
あたりまえのことなんて、この世に存在しないのが身にしみてわかる。
自分と向き合える時間が出来たのは、LUCKYだ。

なーんか淋しい気がしてきたのでまた寝ます。

会社の皆様、迷惑をおかけ申し訳ないです。
f0172960_0501372.jpg

明日は復帰予定です。

はたらこ・・・。
[PR]
by omocha_camera | 2008-12-30 00:50 | たく
目線は
f0172960_23454476.jpg

まだ

頂けない

様です。



そういや

こんなの

買いました。


結構

ハマります。


面白い



覚えている



お教え下さい。



とりあえず

こいつと

こいつは

買おうかと。



まだまだ

遊べるな。
[PR]
by omocha_camera | 2008-12-27 00:07 | たろ
携帯電話
先日、iモードのBOOKMARKが突然すべて消えました。

まあ、いいかと。

昨日、電話帳のあるカテゴリすべてが消えました。

まあ、電話してくる人はかけてくれるかと。

さっき、受信メールがすべて消えました。

よしもわるしも、まあ、いいかと。

今、電話からすべてのデータが消えました。

どーいうこと?

おかしいよね。
この電話機、好きだったのに。
買い換えよう!

皆様、データの保存は、こまめにお取りくださいませ。
[PR]
by omocha_camera | 2008-12-26 02:52 | たく
たろと同じく
本日、姉がぶっ倒れ、姪の世話のため、会社にいけず。

会社に連絡しようとしても、なかなか電話つながらず。

無反応。
近くにドコモショップないし、請求書持ってないし。

マジかよ、無断欠勤じゃん。

16;00にやっと世の中にはまだ公衆電話があることに気づく。

大丈夫かな・・・首かも。

お支払いは、計画的に。
[PR]
by omocha_camera | 2008-12-25 21:11 | たく
christmas eve
昨日



食べよう




思い

コンロで

火を

付けてみるも


ん?


無反応。


ふざけんなよ


とか

思い


ガス会社に

電話するも

携帯まで


無反応。

....。



おいおい


サンタ

悪戯にも

ほどが

あるでしょ





わかってるよ。


今から

払います。
[PR]
by omocha_camera | 2008-12-25 10:01 | たろ
あいの言葉。
僕はわからなくなった、
愛を確認するために何をしたらいいか。

さぁ、考えよう。

どうだろ。

人には表と裏と明と暗がある。
1秒でもタイミングを逃せば、それはどちらにでも転がる。
ただどっちに転がってもいい。
そのとき得たものを、一つの何かに変える事が出来るはず。

その全てを愛する事が出来るように努力します。
僕には、それしか出来ないから。

その気持ちが努力と祈りによって、偶然のように毎日新しい日々を歩みたい。

一回の人生、失望よりも希望が多いほうがいいに決まってる。

それを切り開くのは、運命でもなんでもない。

他力本願は嫌いだけど、そういうことだ。

今は今という時間がほしい。

あいの言葉。
「好きだよ。すきって言えるってこんなに幸せなんだ。」

人は皆ずるいよね。
あっちに行ったり、こっちに行ったり。
そうだよ。
あなたがちょっとだけ人よりずるいだけ。
ただそれだけ。

僕はもうちょっとだけ、あなたを心底想いたいと思います。
[PR]
by omocha_camera | 2008-12-21 02:28 | たく
こども
わたしがあなたをえらびました

おとうさん、おかあさん、 あなたたちのことを、こう、呼ばせてください。
あなたたちが仲睦まじく結び合っている姿を見て、
わたしは地上におりる決心をしました。
きっと、わたしの人生を豊かなものにしてくれると感じたからです。
汚れない世界から地上におりるのは、勇気がいります。
地上での生活に不安をおぼえ、途中で引き返した友もいます。
夫婦の契りに不安をおぼえ、引き返した友もいます。
拒絶され、泣く泣く帰ってきた友もいます。
あなたのあたたかいふところに抱かれ、今、わたしは幸せを感じています。

おとうさん、
わたしを受け入れた日のことを、あなたはもう思い出せないでしょうか?
いたわり合い、求め合い、結び合った日のことを。
永遠に続くと思われるほどの愛の強さで、わたしをいざなった日のことを。
新しい”いのち”のいぶきを、あなたがフッと予感した日のことを。
そうです、あの日。わたしがあなたを選びました。

おかあさん、
わたしを知った日のことをおぼえていますか?
あなたは戸惑いました。
あなたは不安に襲われました。
そしてあなたは、わたしを受け入れてくださいました。
あなたの一瞬の心のうつろいを、わたしはよーくおぼえています。
つわりのつらさの中でわたしに思いをむけて、自らを励ましたことを。
わたしをうとましく思い、もういらないとつぶやいたことを、
私の重さに耐えかねて、自分を情けないと責めたことを、
わたしはよーくおぼえています。

おかあさん、
あなたとわたしはひとつです。

あなたが笑い喜ぶときに、私は幸せに満たされます。
あなたが怒り悲しむときに、私は不安に襲われます。
あなたが憩いくつろぐときに、私は眠りに誘われます。
あなたの思いはわたしの思い、あなたとわたしは、ひとつです。

おかあさん、
わたしのためのあなたの努力を、わたしは決して忘れません。
お酒をやめ、タバコを避け、好きなコーヒーも減らしましたね。
たくさん食べたい誘惑と、本当によく闘いましたね。
わたしのために散歩をし、地上のすばらしさを教えてくれましたね。
すべての努力はわたしのため。あなたを誇りに思います。

おかあさん、
あなたの期待の大きさに、ちょっぴり不安を感じます。
初めての日に、わたしはどのように迎えられるのでしょうか?
わたしの顔はあなたをがっかりさせるでしょうか?
わたしの身体はあなたに軽蔑されるでしょうか?
わたしの性格にあなたはため息をつくでしょうか?

わたしのすべては、神様とあなたたちからのプレゼント。
わたしはこころよく受け入れました。
きっとこんなわたしが、いちばん愛されると信じたから。

おかあさん、
あなたにまみえる日はまもなくです。
その日を思うと、わたしは喜びに満たされます。
わたしといっしょにお産をしましょう。
わたしがあなたを励まします。
あなたの意思で回ります。
あなたのイメージでおりてきます。
わたしはあなたをこよなく愛し、信頼しています。

おとうさん、
あなたに抱かれる日はまもなくです。
その日を思うと、わたしの胸は高鳴ります。
わたしたちといっしょに、お産をしましょう。
あなたのやさしい声が、わたしたちに安らぎを与えてくれます。
あなたの力強い声が、わたしたちに力を与えてくれます。
あなたのあたたかいまなざしが、わたしたちに励ましを与えてくれます。
わたしたちはあなたをこよなく愛し、信頼しています。

おとうさん、おかあさん、あなたたちのことを、こう、呼ばせてください。
あなたたちが仲睦まじく結び合ってる姿を見て、
わたしは地上におりる決心をしました。
きっと、わたしの人生を豊かなものにしてくれると感じたからです。

おとうさん、おかあさん、今、わたしは思っています。
わたしの選びは正しかった、と。

わたしがあなたたちを選びました。




すいません。


友達のmixiより

引用しました。


おやすみなさい。
[PR]
by omocha_camera | 2008-12-19 06:58 | たろ
中目黒。
あの街に、悲しい思い出は作りたくない。

東山。

大好きな街です。

一歩ずつ、進む。
[PR]
by omocha_camera | 2008-12-16 17:47 | たく
仕事中に思うこと。
女性が見せる涙には、いろいろな意味がある。
それを、分かれ(別れ)といわれても、到底わかる日が来るのは程遠い。

意味がある、区切りをつけたのは次会えたときに、その涙の意味を知りたかったから。

さよならから始まること。

信じること。

さぁ、進もう。
[PR]
by omocha_camera | 2008-12-16 14:47 | たく



S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31