カテゴリ:たく( 168 )
生い茂る年齢
身体でもなく、物質でもなく、固体でもなく、ただただあなたの心が欲しい。
[PR]
by omocha_camera | 2016-08-17 13:53 | たく
決別
春が過ぎ、夏が過ぎ、秋がやって来ました。

なんとなく、みんなの事を想う今日この頃。

僕は地元に戻ります。
大都会で生きてきて、みんなに支えられて生きてきた実感を感じるわけです。
この感覚を二度と味わえないと思うので、今日ここに残したいと思います。

みんなありがとう。
[PR]
by omocha_camera | 2013-10-30 03:47 | たく
なんとなく。
夏が終わりそうな涼しさ。
みんな元気にやっていますか?
[PR]
by omocha_camera | 2011-08-21 04:34 | たく
仕合わせ。
f0172960_581861.jpg
運命のめぐり合い。
本当に素敵なことだと思います。

2人が一生幸せになれるように。
僕はみんなのことを祈ってます。

[PR]
by omocha_camera | 2011-05-20 05:26 | たく
心の掃除。
僕は、今大きな岐路に立っている気がする。
いつも大きな声で笑い、わがままを言い、何も考えていない僕。

人生において岐路は1秒ごとに訪れている。
そのタイミングに何を考えどういう選択をしていくかによって、
僕の人生は決まる。

その1秒1秒が最近ものすごく大きく、一瞬のタイミングを大事にしたいと思う。

何を始めるにも何を考えるにも遅いことはない。

自分の人生を振り返ると、

僕の中に抜けていた考え、「人として正しいか」を自分の中で明確な答え、
線引きをしてこなかったところに問題がある。

変われるチャンスは1秒ごとにある。

心を掃除する。
そうしたら、さわやかな毎日が訪れる。
心の掃除をする。

[PR]
by omocha_camera | 2011-04-18 21:07 | たく
不安。
f0172960_23574350.jpg
[PR]
by omocha_camera | 2011-04-12 23:58 | たく
震災。
皆様、心身ともに無事でしょうか?

ちょうど7日前日本にとって歴史的な大震災が起こりました。
どこにいようがいつ起こってもおかしくない事実だと認識しています。

被災された皆様に対して、一個人として出来る事は限られているかとは思いますが、
個人が集まれば少しでも被災地の皆様に何かしら役に立てると思います。

今はただ被災者の方々に対し、哀悼の意を表するともに
避難生活を続けている方々のよりよい生活を祈るばかりです。

少なからず、僕たちにできる事はあります。
今、立ち上がりましょう。

なんとなくのメンバー、なんとなくの関係者各位、
何かしらチャリティーの気持ちを持って、集まりましょう!!!

その勇気が被災者の皆様の役に立つはずです。

詳細は、個々こにメールを差し上げます。
賛同いただいた時点で詳細をアップさせていただきます。

日本は立ち上がり、世界のトップリーダーとしてここにあります。

前を向いて・・・・。
[PR]
by omocha_camera | 2011-03-18 00:36 | たく
師走。
時期が時期だけに最近、お酒を嗜む機会が多いのです。
日によっては、嗜むどころか呑みすぎで記憶が飛んでしまいます。
本当は、呑んではいけない酒に完全に呑まれてます。

早いもので、もうこの季節です。
もういくつ寝るとお正月です。
あおいゆうはお正月をどう過ごすのだろうか。

「なんとなく」は常日頃から閑散としてますが、
みんなの周りでは、わんさかわんさかと
師走の忙しさであわただしいことでしょう。

少し早いですが、よいお年を。

来年もよろしく。

3月から、第2次結婚式ラッシュが始まります。
30を超えてから、みんな狂ったように結婚しますと、連絡をくれる。
6月は、3件あります。
日が被っていればいいのですが、見事にかぶっていません。
あいはぶのーまねーです。

なんかタイミングがちょうど30過ぎてからのラッシュなので、思います。
30になったから結婚するの?
本当に一緒にいたいから結婚するの?

なんか、不思議です。
愚痴でも何でもないんだけど、なんか不思議です。
性格が悪いとか言われようが、なんか不思議です。
おめでたいのだけど、なんか不思議です。

そんな僕は、最近本当にお酒が弱いのです。
ワインバーで、踊ってしまうくらい
やられます。
へぱりーぜも、うこんも効きません。

幼少期には、渋谷のど真ん中で踊っている自分なんて、
想像もつかなかったのに。

人間の可能性は、無限大です。


ふと、思ったことがあります。

先日、誕生日を迎えました。
31アイスクリームです。

その前の日から、次の日にかけて多くの友人、家族、街の方に
祝福いただきました。

が、うれしいのですが、昔よりうれしさがないのです。
歳をとるということは、死に近づくのだ。

自分の歳なんて、まだ31だからいいけど、
人生において、心から大切にしなければいけない
両親の死をふと考えてしまったのです。

人の運命だから、死ぬのはしょうがないにしても
果たして、僕はその両親に対して、今まで何かしてあげられたであろうか。

過去のことを悔やんでも何も進まない。
反省だけなら猿でもできる。
実際に猿は反省できるのだろうか。

つまるところは、もっと大切にしなければ、
反省したくても出来なくなる時が来るということ。

つまるところは、次の誕生日からは、親に感謝を述べることにしよう。

誕生日→親に感謝の日

そう思ったのでした。



[PR]
by omocha_camera | 2010-12-21 06:14 | たく
散歩。
f0172960_23293262.jpg

昨日時間があり散歩。
普段歩く街も写真を撮ることにテーマを置くと、
たくさんの画が転がっている。

人生のチャンスもいっぱい転がっているはずだ。

アンテナかざして。
一歩ずつ。

[PR]
by omocha_camera | 2010-12-02 23:32 | たく
こかげ。
f0172960_6113667.jpg
おはよう。
[PR]
by omocha_camera | 2010-11-11 06:13 | たく



S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30