時計はそのままにしておこう。
なんとなく、この場を借りて、自分を主張しすぎたり、ストレスをぶちまけたりしているように感じます。
まぁ、このスタンスは変わらないと思いますが・・・。

男と女って、叶わぬ恋愛って何なんだろーね、。
今日は親友とそんな話を・・・。

そいつは、男女に友情はないと、はっきりと言っていたよ。
僕は、男女に友情があると思っているし、いい仲間もいます。
ただ、ひとつだけ納得できることをそいつは言ってた。

「男と女は、理想論を語りあうにしかすぎない」のだと。

結局のところどうなのかは、死んでもわからないと思うけど、そいつの言葉にはなんとなく共感できた。
いっぱい苦しい思いをしてきたからこそ、感じれる言葉だよな。

想う人・・・。

今は、自分のことを精一杯生きるしかない。
そしたら、彼女もいつか気づいてくれるのかな。
もし、そうなったときは、新しい時計を買って、壁にかけて、新しい時間を一緒に歩み始められればいいな。

でも、人を好きになるって、こういうことなんだと、29年生きてきて、初めて知りました。

もし、このブログを見てくれたなら、微量の電波だと思って受けとってください。

友よ、ありがとう。
[PR]
by omocha_camera | 2008-05-28 04:02 | たく



S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31